ハーベスト1
ハーベスト2
ハーベスト4
WINE

 ワイン 

チリのプライベートワイナリーで作られるティパウメのワインは、

ビオディナミ(バイオダイナミック) 農法 で作られていることが最大の特徴です。

無農薬かつ化学肥料等も使用せず、土壌本来の生命力• 免疫力を活かし深い根系により自然な栄養を確保するオーガニック農法に加え、

月の満ち欠けと占星術を取り入れた自然界・宇宙の力に沿って作られた昔ながらの種まきカレンダーを使ってぶどうを栽培し、

醸造させると出来上がる、チリの究極オーガニックワインであると言えます。

輸入に当たっては航空便を利用し、定温管理の上、品質を保持しています

尚、全てのワインにはキャップシールがありません。

ANFORA

アンフォラ製法 

ティパウメのワインは、

丁寧に手摘みされたブドウをアンフォラまたはフランス製のオーク樽に入れ、

ブドウ本来の酵栂菌(天然酵栂)により低温で発酵させて作られています。

アンフォラとは、約5000年前、 古代オリエントで

ワイン、 オリーブオイルなどの貯蔵用のために使われていた素焼きの壺です。

NEWS

 ニュース 

PRESS

 プレスリリース 

GALLERY

ギャラリー